わくわくさぬきちブログ

メンターから教わった『幸せに豊かに生きる方法』や『大好きな事をしながら稼ぐ方法』について。たまにヒッチハイクの旅やチャレンジした事についての内容も紹介します。

【人生を劇変させるためのマインドセット】

f:id:sanukichi22:20171114023016j:image

 

メンターから

教えてもらった中でも

最も重要な要素である

 

 【人生が変わるマインドセット】

 

について紹介していきたいと思います。

 

f:id:sanukichi22:20171115210457p:plain



 

 

まず、「マインドセット」とは??

 

物事に対する見方、捉え方であり

自分との約束。

 

この事をマインドセット

と言います。

 

例えば

「問題=大変なこと」

というマインドセットをもっていると

 

問題が起こるとめんどくさくなる

↓↓

嫌な気分になって何もしなくなる

 

ところが

「問題=お金になる」

というマインドセットを持っていると

 

問題が起きて、それを解決するたびに

お金が手に入るんだ・・

という ワクワクした感情に変わる

どんどん行動したくなる。

 

「失敗=恥」

というマインドだと

失敗しないように行動しない

という考えになります。

 

もしチャレンジしても

失敗しないように。。

と腕が縮こまってしまいます。

 

「失敗=成功へ向かうための学び」

というマインドセットを持っていると

行動自体が変わる可能性があります。

 

マインドセットはすべての

「基礎」 「根っこ」になる部分だから

人間関係においても

ビジネスにおいても

必要なんです。

 

基礎を作らずに

家を建てると崩壊します。

 

根を張らずに木が上に伸びると

すぐに倒れます。

 

逆に、強固な基礎があれば

強靭な根をはることができれば

上に大きな建物や木を

伸ばすことができるんです。

 

どんなマインドセットを

持っているかで

人生の質が高くなるのか?


それとも、しょぼくて

虚しいものになるのかが

決まってきます。

 

また、あなたのビジネスが

飛躍するのか?


それとも破綻するのか?も

マインドセット一つで

決まってきます。

 

素晴らしいマインドセットは

素晴らしい人生を作るための

必要不可欠な

要素の一つになります。

 

正直、マインドセットさえあれば

すべてのことが

うまくいきます。

 

メンターがそこまで言う

マインドセットの一つ目です。

 

【スポットライトは相手(お客さん)に当てる】

 

f:id:sanukichi22:20171115212406p:plain

 

 

これ何かって言うと

お客さん(相手)の立場にたって考える

って事なんです。

 

これを本当に理解していて

わかっていて

行動できていたら

 

今頃このブログを

読んでいるアナタは

とっくに億万長者になっています。

 

みんな、お客さんの

立場になれてない。

 

だから、どこまでいっても

普通のまんまなんです。

 

スポットライトを

相手(お客さん)に当てるってことは

 

・自分をカッコ良く見せたい

・商品がイケてると思われたい

・自分がどれだけ稼げるかにフォーカスする

 

なんてことは

絶対にしないはずなんです。

 

どうしたらお客さんが

感激するのか?

を考えるはずなんです。

 

例えばあなたが

飲食店をしているとします。

 

ふだん、お店側の立場からみているのと

お客様の立場から見てみるのでは

大きく違います。

 

そこで

お客様として

お店に入ってみます。

 

そして、お客様の目でお店を見て

お客様の立場でサービスを受けて

感性を持って感じて欲しいんです。

 

・入った瞬間のお店の雰囲気は

どうなのか?

 

・お客さんだったら
聞きたいなーと思う事を
先回りしてメニューに書けていますか?

 

・お客様が感動するような接客はできていますか?

 

・こんなことまでしてくれるんだ!

というサプライズはありますか?

 

・お店に来たら、来ただけ

えこひいきをして

それを見た新規客が驚嘆して

リピートせずにはいられないような

サプライズはありますか?

 

こういうことを

自分が受け取った時に

どう感じるのか?

を日頃から考えること。

 

これが、お客さんの立場になって

考えるということが

本当にわかっている

っていうことです。

 

ちょっとビジネスよりになりましたが

人生も同じです。

 

一つのことを知ったら

それが身になるまで

「試してみる」

 

今までと違う自分になってみたいなら

この「試す」ということが

とんでもなく

成長を促すことになります。

 

おお、この話、聞いたことあるー。

うんうん、知ってる知ってる。

なんだ、そんなこと自分はできてるよ。

 

となった時ほど要注意!!なんだ

っていうことを

覚えておいてください。

 

次に大切なマインドセットです。

 

「居心地の悪い場所にしか成長はない」

 

f:id:sanukichi22:20171115211806p:plain

 

大切なのでもう一度言います。

 

人は、居心地の悪い場所でこそ

圧倒的な成長を遂げます。

 

人間って基本的にはとっても

怠けやすい生き物です。

 

だから、

居心地がいい状態に

居続けてしまおうとする。

 

でも、自分にとって

ちょっと頑張らないと  

いけないような状況にならないと

人間的な成長は

なかなかないんです。

 

言い換えると

痛みだったり負荷だったり。

 

新入社員で仕事を始めた時

 

部活で初めて

試合に出ると決まった時

 

初めましての人だらけの

高校入学の時。

 

みんな、ドキドキもあったけど

けっこう居心地が悪かったはず。

 

でも、そこを超えてきたから

大きな人間的成長が

あったんですよね?

 

例えば

1000人の前で

スピーチをするとか。

 

転職して

生まれて初めての

営業をするとか

 

外国人だらけのところに行って

生活するとか。

 

成功者だらけのパーティに

参加するとか。

 

間違いなく

居心地が悪いんです。

 

初めは居心地が

悪いはずなんです。

 

だからこそ

大きく成長できる。

 

なんで居心地の悪い場所が

成長につながるのか?

 

人間は不快を避けて

快を求めるという性質があります。

 

不快には、

不安とか、寂しさとか、退屈とか、劣等感とか

そういうのがある。

 

居心地が悪い状態っていうのは

完全なる不快です。

 

特に自分よりも

上のレベルの人が

たくさんいるような状況って

劣等感があるので

早く特別感を感じたくなる。

 

そんな中で

認めてほしくなる。

 

だからこそ

早くその不快を解消したくて

一生懸命に行動を

することになるんです。

 

そして、その結果

成長するんです。

 

成功する人は

「今を変えたい!」

「こんなところに居たくない!」

「この場所から早く抜け出したい!」

 

そんな欲望を

強く持って

取り組んでいます。

 

行動する人、成功する人は、

今の場所に不満を持っています。

 

だから行動して

それを変えようとするんです。

 

成功したければ

「居心地の悪い場所」

「ストレスのかかる環境」

「自分よりも圧倒的にレベルの高い人が多い場所」

「つらい状況」

に自分の身を置いて下さい。

 

そうすれば、あなたは行動できます。

 

「変えてやる」という感情が湧き

それがモチベーションになるんです。

 

『ヌルい環境』で

成功なんてできません。

 

 できるだけ

チャレンジングな環境に

身を置いて下さい。

 

f:id:sanukichi22:20171115213034p:plain

 

できるだけ

今まで自分がしなかった行動を

選択してください。  

 

特に今までやりたかったけど

やってこなかった事

 

チャレンジしたかったけど

怖くてできなかった事に

チャレンジしてみて下さい。

 

ヒッチハイクをしてみてもいいし

ナンパをしてみてもいいし

イベントを主催してみてもいいし

セミナーを主催してみてもいいし

一人旅に出てみてもいい。

 

できたら

自分が「なんてちっぽけなんだ・・」

と思えるような

場所とか経験がいいです。

 

なんでこんなことをするのか?

 

それは

成長するためでもあるんですが

これやると

あなたが生きる理由が

見つかる可能性が

とっても高いんです。

 

自分ができなかったことに

チャレンジして

レベルアップする。

 

これは完全に

自信につながります。

 

そして、自信ができて

自分が成長しようと何かをしている時に

たくさんの失敗をした時に

あなたが生まれた意味に

気づくことが多い。

 

あなたが

今現在自分の生まれた理由が

よくわからない状態だとしたら

それが見つかるのは

次のステージかもしれないし

さらに上のステージかもしれません。

 

今がもし

自分はこんなことをするために

生まれてきたのかな・・

 

と疑問を感じてるんなら

まさに 次のステージに上がって

自分の使命を 見つけるタイミングに

来ているのかもしれません。

 

最後に

これもメンターが

よく言っていることなんですが

 

「行動せずに意思決定の場を離れるな」

 

f:id:sanukichi22:20171115213805p:plain

 

どういう事かというと

「よしやろう」「やるぞ」と決めた時

その場ですぐに、その事に対して

何かしらの行動を起こすという事。

 

SNSで意気込みを

発信してみてもいいし

 

それについての本を

とりあえず5ページ

読んでみるだけでもいい

 

このブログを最後まで

読んでくれている

あなたには

 

ここまで読んで頂いた事を

しっかりと行動に

移して頂けると嬉しいです。

 

よかったら

コメント蘭に

アウトプットするなり

何かチャレンジする事を

表明してみて下さい。

 

さぬきち(^^)

 

 

私のメンター(師匠)が起業する前に

メンターから教わった事を

ストーリーにして書いた物語です(^^)

↓↓

 

storys.jp